ソリューション一覧

JIECは、創立以来の強みである基盤技術でお客様の基幹業務を支え、ERP、業務アプリケーション構築の豊富な実績から得たノウハウを基にサービスを提供し、クラウド、AIなどの最新のデジタル技術の活用をご支援することで、お客様のビジネスの課題解決や、新たな価値の創造に貢献します。

ソリューションマップ

PickUP サービス

最初から賢く、どんどん賢く

AI問合せ対応サービス manaBrain

manaBrain®は、AIを導入するハードルを下げるために開発された、AI問い合わせ対応のサービスです。
IBM Watson®を活用し、既存QA集など最小限のデータで、最初から賢く始めることができます。さらに、WatsonとmanaBrainが連携した学習管理機能で、どんどん賢くすることができます。
AIを使った問い合わせ対応業務を、お客様がご自身で実現することが可能になります。

大量の文書から新たな「気づき」を得られる

AIナレッジ発掘サービス manaBrain Retriever

manaBrain Retriever®は、IBM Watsonを活用したAIナレッジ発掘サービスです。
Retrieverは、大量の文書をAIで解析し書庫に保管します。利用者が自然文で問いかけると、Retrieverはその書庫から探した文書と共に、AIで解析した情報も合わせて提示します。
AIで解析した結果から気づきを得ながら知見やノウハウが見つかる。それがRetrieverのナレッジ発掘です。

SAP S/4HANA®移行アセスメント実績No.1

JIEC Visualizer for SAP HANA®

アドオンプログラムの影響調査からPoC環境の実機検証まで実施し、移行プロジェクト全体を「見える化」するサービスです。アセスメントツールを活用した移行アセスメント・サービスは、S/4HANA®への移行に伴う影響や課題を抽出し、スケジュール・コスト両面のリスクを回避しながら、精緻な移行計画を立案できます。

要件・設計に潜むリスクを上流工程で検出し報告

抜け・漏れ・不具合撲滅サービス

業務システムの開発において、要件および設計ドキュメントを読み込み、不具合の可能性を指摘事項として報告するサービスです。
 ■ドキュメント形式は問いません。
  理解できるか、テストできるか、を確認します。
 ■全体像を把握、重要な箇所にフォーカスします。
  最小限の期間、費用での報告が可能です。
   ・期間 最短2週間 ~

SalesforceとSAP® ERPを「簡単」、「迅速」、「安心・安全」に連携させるサービス

クラウド連携サービス for SAP-Salesforce

SAPとSalesforce®を連携させる場合、最も重要なのは、連携シナリオを検討する際、お客様の既存の社内システムの「何のデータを」、「どのような方法で」連携できるかを考えることです。
IBM App Connect Professional(旧:Websphere® Cast Iron®)をベースに、アダプタ、テンプレートを活用して連携シナリオを定義します。また、ご要望に応じてSalesforce、SAP側双方を連携するための構成定義をはじめとしたカスタマイズをお手伝いします。JIECが提案する導入ステップを採用することで、短期間でSalesforceとSAPの連携が可能となります。

企業の広範囲の統合ニーズを網羅するデータ連携基盤の提供

アドバンスドESB構築サービス for IBM App Connect

企業システムに求められるものは、企業のビジネスおよび働き方の変化によるシステムの利用シーンの多様化に対し、迅速且つ柔軟に適応していくことと考えます。アドバンスドESB構築サービスは、データ連携基盤を中核とした、エコシステム(生態系型)の構築により、業務のスピード化・効率化の実現をご提供致します。
高い信頼性を持つIBM App Connect Enterprise(旧:IBM Integration Bus)をベースに、各種の連携テンプレートと連携アダプタ、そして豊富な導入経験と構築のノウハウを盛り込んだサービスです。