セミナー・イベントSeminar / Event

Think Summit

終了

概要

6月18日~21日の4日間、Warehouse TERRADAにおいて日本IBM主催の最大イベント、Think Summitが開催されます。
業界での最新適用事例や、最先端のテクノロジーへの知識を深めていただくための幅広いコンテンツを、お客様事例やデモ、展示会などを通じてお届けします。
JIECは、AI問い合わせ対応サービス「manaBrain」~最初から賢く、どんどん賢く~、AI自然文検索サービス「manaBrain Retriever」およびクラウドと基幹システムの活用術 ~令和時代のクラウドシステムって、何?~をテーマに出展します。詳細につきましては、下記の開催案内をご参照ください。

JIECでは、
・AI問い合わせ対応サービス「manaBrain」 ~最初から賢く、どんどん賢く~
・AI自然文検索サービス「manaBrain Retriever」 ~検索に新たな「気付き」を~
・クラウドと基幹システムの活用術 ~令和時代のクラウドシステムって、何?~
の3つのテーマで出展します。詳細につきましては、下記の開催案内をご参照ください。

開催案内

日時
2019年6月18日(火)Industry Solutions Day 1 9:30~18:30 展示会場 11:30~18:30
2019年6月19日(水)Industry Solutions Day 2 9:30~18:30 展示会場 11:30~18:30
2019年6月20日(木)Business Solutions Day 9:30~18:30 展示会場 11:30~18:30
2019年6月21日(金)Technology Day 9:30~18:30 展示会場 11:30~18:30
会場
Warehouse TERRADA (寺田倉庫)(天王洲アイル)
主催
日本アイ・ビー・エム株式会社
参加費
無料 ※事前申し込みご招待制です。
展示内容

AI問い合わせ対応サービス「manaBrain」 ~最初から賢く、どんどん賢く~
すぐに始められて、学習データ作成等の運用の負担が少なく、誰にでも使いやすいインターフェースをぜひご自身の目でご確認ください。具体的な事例やデモもご紹介いたします。

AI自然文検索サービス「manaBrain Retriever」 ~検索に新たな「気付き」を~
社内にあふれる大量の文書から目的の情報にたどりつき、目的の情報と関連情報を見つけます。
マニュアルや問い合わせ履歴、FAQを解析し、新たな「気づき」が得られます。

クラウドと基幹システムの活用術 ~令和時代のクラウドシステムって、何?~
クラウドやSaaSの採用が増えている一方、それらを有効に活用できていない課題も顕在化しています。
デジタル変革が進む中、ビジネスのスピードに合わせて新しいサービスを提供するために、クラウドや基幹システムに大きな改修を行うのではなく、それぞれのデータを連携させるお客様が増えています。
当ブースでは、クラウドシステムを有効に活用するシステム連携をご紹介いたします。

公式サイト

Think Summit
※事前申し込みご招待制です。

※manaBrainは、JIECの登録商標です。manaBrain Retrieverは、商標登録出願中です。

展示に関する
お問い合わせはこちら

「manaBrain」、「manaBrain Retriever」に関しては、
株式会社JIEC
ビジネス企画開発本部 ソリューション企画・販促部

03-5326-3908

お問い合わせ

「クラウドと基幹システムの活用術」に関しては、
株式会社JIEC
営業本部 第2営業部

03-5326-3983

お問い合わせ