セミナー・イベントSeminar / Event

Think Japan アフターレポート

概要

JIECは、2018年6月11日(月)~6月12日(火)の2日間、グランドプリンスホテル新高輪で開催された「Think Japan」に出展しました。
本イベントでは、自然言語処理技術を活用した問い合わせ対応のクラウドサービスである「manaBrain™」、そして企業が有効にAPIを活用するための実装のベストプラクティスをご紹介しました。

開催期間中は、たくさんの皆様にご来場いただき誠に有り難うございました。

think-japan_report.png

展示内容

『AI問い合わせ対応サービス「manaBrain」~最初から賢く、どんどん賢く~』
IBM Cloud™上で、AI問い合わせシステム構築のために必要な機能と実行環境を提供することで、お客様は高度なITスタッフを抱えることなく、業務部門のスタッフやコールセンターの管理者が、自らの手でAI問い合わせシステムを簡単に構築・運用できるようになります。

『連携技術No.1のJIECが提供するAPI公開のベストプラクティス』
クラウドやコンテナ技術を利用し、価値ある情報資産の素早いAPI化から、確実な管理と安心の運用を支えるAPI公開管理の基盤の構築まで一貫してご支援します。

※manaBrain、manaBrainロゴは、商標登録出願中です。

展示に関する
お問い合わせはこちら

株式会社JIEC
ビジネス企画開発本部 ソリューション企画・販促部

03-5326-3908

お問い合わせ