SAPに対応する短期間支援サービス「スポットコンサルティング」提供開始

株式会社JIEC(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本裕文、以下JIEC)は、SAP ERPシステムに関して、半日~10日程度の短期間契約が可能な、スポットコンサルティングサービスおよびWeb受付システムを2017年4月より提供することを発表します。

JIECが提供するスポットコンサルティングサービスは、SAPが提供するERPシステムに関するコンサルティング業務の契約形態について、従来の人月単位の契約ではなく、半日から10日程度の短期間のコンサルティング支援サービスです。これにより、「SAP HANA化対応のQ&Aを依頼したい」、「障害解決の対応方法がわからない」、「運用サポートを相談したい」など短期間で対応可能な案件について、より少ない費用で技術者のサポートを依頼することが可能になります。
また、常時本サービス問合せの依頼ができ、契約までを短期間で行うために、Web上に本サービスの受付システムを用意しました。このシステムは、当社ホームページを入り口として案件の問合せ受付から見積、契約までを行うもので、障害対応など緊急性を要する案件に早く、確実に対応できます。

JIECでは従来から短期間の契約はありましたが、この度、窓口としてのWeb受付システムを新たに準備し、スポットコンサルティングサービスとして正式にサービスメニュー化することにいたしました。

本件に関するお問い合わせはこちら

株式会社JIEC 産業システム事業部
TEL:03-5326-3865