JIECロゴ
統合を視野に入れた、情報システムのご提供


Salesforce-ERP連携サービス

SalesforceとSAP ERPを連携させるサービスです。既存システムの統合範囲、影響範囲を把握し、「簡単」、「迅速」、「安心・安全」な連携を実現します。

お客様の課題を解決するJIECの『Salesforce-ERP連携サービス』

SAPとSalesforceを連携させる課題SAPとSalesforceを連携させる場合、まず双方のアプリケーションに対しての理解が必要となります。ただし、双方のアプリケーションを理解したからといって、効果的なSAPとSalesforceの連携ができるとは限りません。
最も重要なのは、連携シナリオを検討する際、お客様の既存の社内システムの「何のデータを」、「どのような方法で」連携できるかを考えることです。

JIECでは、SAPシステムの開発や、SAPと他システムとの連携基盤の構築に長年携わってきました。
その豊富な経験から得られたノウハウをもとに、既存システムの統合範囲、影響範囲を把握し、SAPとSalesforceの連携を実現できます。

SalesforceとSAPを繋ぐ「Salesforce-ERP連携サービス」

『Salesforce-ERP連携サービス』を導入することにより、SAPシステムを「簡単」、「迅速」、「安心・安全」にSalesforceとの連携が可能になります。

SalesforceとSAPを繋ぐSalesforce-ERP連携サービス

・JIECの豊富なSAP開発ノウハウ

JIECは、これまで培ってきたSAP開発と連携基盤構築の経験から、システム連携方式やその他考慮点についてのノウハウがあります。お客様環境の早期理解やスムーズな連携方針の策定が可能となります。

・標準で連携シナリオテンプレートを保有

事前に定義された連携シナリオのテンプレートを適応することで、コーディングを必要としない、短期間でのSAPとSalesforceの連携が実現可能となります。(連携シナリオは利用シーン参照)

・標準でのSalesforce、SAPのアダプタの保有

SAPのRFC/BAPI、IDoc、Webサービス用のアダプタ、SalesforceのBulk API、Webサービス API用のアダプタを標準で備えているため、お客様のSAPアプリケーションの改修を加える事なく短期間で連携が可能となります。

・セキュリティ技術

JIECの長年培ったセキュリティ技術により、お客様に最適で安全なシステムを提供することができます。
また、App Connectを用いることにより、機密性の高い重要なデータを既存システムに残したまま、クラウドサービス上にマッシュアップが可能となるため、安全な連携が可能となります。

Salesforce-ERP連携サービスの概要

サービス導入ステップ

お客様が検討しているSalesforceとSAPとの連携シナリオやお客様環境の現状・要望を確認の上、JIECより導入形態・構成を提案します。
App Connectのアダプタ、テンプレートを活用して連携シナリオを定義します。また、ご要望に応じてSalesforce、SAP側双方を連携するための構成定義をはじめとしたカスタマイズをお手伝いします。JIECが提案する導入ステップを採用することで、短期間でSalesforceとSAPの連携が可能となります。

SalesforceとSAPを繋ぐサービスの導入ステップ

サービス利用シーン

1.SalesforceからSAPシステムに対する見積り、注文データの登録

Salesforceの画面から、登録している商談データを基にSAPシステムに見積りを依頼、あるいはその結果を基に注文データを登録することができます。
営業力の強化、そしてSAPシステムで必要な伝票を自動起票することによる基幹業務の効率化を実現できます。

SalesforceからSAPシステムに対する見積り、注文データの登録

2.SalesforceとSAPシステムの間の顧客、商品マスタ・データの同期

ERPシステムに登録する得意先、品目等のマスタ情報をSalesforceに、あるいはSalesforceで加えた変更をSAPシステムに反映することができます。
SAPシステムの最新のマスタ情報をSalesforceで活用し、その整合性を維持・管理することが可能になります。

SalesforceとSAPシステムの間の顧客、商品マスタ・データの同期

3.SalesforceからSAPシステムに対する在庫、出荷データの照会

Salesforceの画面から、刻一刻と変わるSAPシステムの在庫、出荷情報を照会することができます。
Salesforceを利用することで、営業員が外出先から、モバイルシステムを使用して在庫、出荷情報を照会することも可能です。

SalesforceからSAPシステムに対する在庫、出荷データの照会

◇ 『Salesforce-SAP連携』以外の様々なクラウド連携を実現する『クラウド連携サービス』についてはこちら。

当サービスのお問合せはこちら


お問い合わせ ご質問、ご相談、お見積の依頼などお気軽にお問い合わせください。
株式会社JIEC 基盤エンジニアリング事業部 営業部
TEL:03-5326-3981 FAX:03-5326-3982

* SAPは、ドイツおよびその他の国々におけるSAP AGの商標または登録商標です。
* App Connectの正式名称はIBM App Connect Professionalです。